ジュエリーオグラ

【出張科学実験・科学工作教室】

プログラム

出張科学教室

子供会、幼稚園、保育園、こども園、学童保育での放課後教室、各種イベント、お誕生会、、、などなど、ご依頼の場所まで伺います。

全て、「実験+科学工作」を実施します。制作物をお土産として持って帰ることができるので、とても喜ばれています。

(わかりやすく、安全に、そしてテンポよくやりますので、楽しく体験していただけます!1000回以上実績あり。)

メニュー例

@「不思議物体☆むにょむにょスライム作り」

内容:不思議物体スライム作り、スライムにお絵描きをしたり、スライムを膨らませたり!スライムの性質について学びます。

  

A「スーパーボール作り」

(樹脂粘土、高吸水性ポリマー、シリコーンPVAなどを使って、オリジナルのスーパーボールを作ります。)

  

B「空気砲作り」

内容:プラスチックコップの空気砲、段ボール箱の空気砲など。

  

その他、「人工いくら作り」「食品サンプル作り」「キラキラ万華鏡作り」「オリジナル芳香剤作り」「しゅわしゅわバスボム作り」「オリジナル石けん作り」「指のレプリカ作り」「プラスチックであそぼう」「おもしろ消しゴム作り」「にぎって楽しい!スクイーズ作り」などなど、、、楽しいプログラムを100以上用意しています。

 オリジナル石けん 

  

お気軽にお問合せください!

Page Top

【出張サイエンスショー】

子供会、幼稚園、保育園、こども園、学童保育での放課後教室、各種イベント、お誕生会、、、などなど、ご依頼の場所まで伺います。

(わかりやすく、安全に、そしてテンポよくやりますので、楽しく体験していただけます!ショーの経験は2000回以上あり)

@「ふしぎ!わくわく☆サイエンスショー」

時間:30分〜60分(ワークショップ追加の場合は、90分まで対応)

ジュースの色が一瞬で変わる?カップメンが宙に浮かぶ?筆を使って風船が割れる?不思議で楽しい科学実験や科学マジックのオンパレード。
もくもく空気砲や、巨大風船も登場!
主役は子ども達!科学のわくわくが、たくさんつまったショーです。

A「江戸曲独楽+サイエンスショー 科学と独楽のコラボショー!」

時間:40分〜60分(ワークショップ追加の場合は90分まで対応)

江戸時代から伝わる江戸曲独楽の「本物」の「技」に驚きながら、独楽にかくされた「科学」についても学べます。  

Page Top

【指導者向け研修】

「わくわく!ふしぎ!」を広げよう!

「科学実験」「科学あそび」「科学工作」の講習

対象:保育士、幼稚園教諭、小学校教員、学童指導員など

 

科学あそび、科学実験、工作の「ネタ」だけでなく、

子ども達に教える時のコツやポイントを、丁寧にお伝えします。

 

明日からの保育、教育現場で、必ず役に立ちます!

 

※科学館スタッフ研修もやっております。全国出張致します。(実績あり)

 

チャイルド社主催「チャイルドサマーセミナーin 札幌」2017年
チャイルド社主催「チャイルドサマーセミナーin 福岡」2019年
5755
くりの木倶楽部主催「科学館サイエンスショー研修」

 

 

 

Page Top

【講師プロフィール】

代表:岩立 直子 / いわたて なおこ(けちゃっぷ先生)

科学あそびプロデューサー

「横浜こども科学館(現 はまぎんこども宇宙科学館)」にて13年間勤務。主に科学実験、企画展、工作教室などを担当。

科学実験ショーは、制作から実演まで担当し、2,000回以上の実演経験あり。

2006年退職後、2007年3月より「かんたん工作・科学あそび教室くりの木倶楽部」を立ち上げる。0歳から大人まで参加できる教室を主宰している。

サイエンスショー制作・演示、科学教室講師、サイエンスイベントプロデュース活動の他に、保育雑誌に、科学あそびや工作の執筆・制作も行っている。

学芸員。

鎌倉在住。大学生、高校生、中学生の母です。

◆趣味:映画・海外ドラマ・ミュージカル 鑑賞、英語学習
◆特技:日本舞踊(藤間流)、茶道(江戸千家教授)
◆今後やってみたいこと: 科学絵本を作ること、世界の科学館巡り
◆将来の夢:科学あそびカフェ、ノンアルコールバーを作ること

執筆・掲載メディア
日々のこと(ブログ)更新中!

顧問:北岡正敏/きたおかまさとし

昭和16年(1941年)生まれ
神奈川大学工学部特任教授
工学博士(京都大学)

著書
「ハードウエアとソフトウエアの基礎」日本理工出版
「コンピュータ回路とプログラミング」日本理工出版
「確率統計と待ち行列理論」産業出版
「物流システム設計のすすめ方」中央経済社
「物流システム設計の考え方」白桃書房
など他多数

「日本は伝統的にモノ作りを基本にした国です。江戸時代、安土桃山時代、室町時代の昔からすばらしい伝統技術が生まれました。この伝統が今日に受け継ぎ、世界に冠たる日本の製造業に生まれ変わっています。小学校、中学生、高校生の理科離れ現象は、日本の将来が危機的な状況に直面する前ぶれです。モノ作りの基本となる「理科」に、小学生から興味をいだくことが大切です。」

 

 

 

 

Page Top

【お申込み・お問い合わせ】

ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。
tit@kurinoki-club.com

 

Page Top

くりの木倶楽部

Copyright © kurinoki-club.com all rights reserved.